書評
松原  馨
腹部エコーの実学

著 者: 杉山 高(藤枝市志太医師会)
秋山 敏一(藤枝市立総合病院)


■B5判・並製 ■444頁
本体価格 8,500円(税別)
2005年1月25日発行
ISBN4-86003-333-7



著者自らが20数年間,第一線で超音波検査に携わった経験を基に著した腹部超音波検査の決定版。

  ロングセラー『実践腹部エコー』を17年ぶりに全面改訂し実証の学として改題刊行。
日常診療に不可欠な腹部超音波の基礎,臨床解剖,走査法,正常像,疾患のチェックポイントを中心に,読影に役立つ豊富な症例を見開きで構成。症例にはシェーマ図で解説,必要な箇所にはCTなどの裏付けを呈示し,一貫したレイアウトで理解に役立つ。超音波検査従事者必携の書。
 ●写真:1200点余
 ●図表:300点余
 ●カラー印刷

<序>-抜粋
この数年医療体制は急速に変わりつつある。患者中心の医療,チーム医療からはじまって,包括医療(DPC),IT技術の浸透,新研修医制度など実に多様化してきている。そんな中にあって,浸襲性,経済性,機動性に優れる超音波検査は,プライマリケアの主役として益々有用性が高まるものと思われる。それ故,本書の上梓は真にタイムリーであり,学生やソノグラファーはもとより研修医や指導医にも必携の書となるものと期待している。

  藤田保健衛生大学 消化器内科教授 堀口祐爾


  「の」の字の2回走査と画像
 P.30 (32KB)
  「の」の字の2回走査と画像
 P.31 (36KB)
  症例 肝硬変
 P.70 (36KB)
  うっ血のチェックポイント
 P.74 (28KB)
症例 門脈ガス血症
 P.80 (64KB)
  胃腸疾患のチェックポイント
 P216 (24KB)
  症例 大腸癌
 P.242 (44KB)
症例 急性虫垂炎
 P270 (56KB)



自 序
執筆協力

目 次 PDF(56kB)


主要目次
総 論 
  超音波/超音波診断
臨床編
  肝
  胆嚢
  胆管
  膵
  脾
  消化管
  回盲部
  ヘルニア
  腎
  副腎・後腹膜
  膀胱・前立腺
  子宮・卵巣
  リンパ節
  腹部大動脈・下大静脈
  腹膜腔
  肺
  腹壁


関連記事
対談 『腹部エコーの実学』を語る
表在エコーの実学(2008年4月刊)

杉山先生出演のDVDの紹介ケアネットより発売)
サンプルムービーもあります。
ぞうどご覧ください。

“の”の字2回走査法で出来る!超音波手技大原則

第1巻

第2巻

第3巻
 
mの字走査法で出来る!乳腺超音波手技大原則

 

下記のQRコードには書名、ISBNコードなどが入っています。
書店ご注文時などにご活用ください。